本文へスキップします。

総合トップ > 観光・産業 > 産業支援 > 情報・通信 > テレビの受信障害に関する重要なお知らせ

ここから本文です。

更新日:2021年7月29日

テレビの受信障害に関する重要なお知らせ

令和3年10月14日(予定)から、奄美市名瀬地区の一部地域において、携帯電話の新しい電波の利用が開始となります。

それに伴い、テレビ映像に影響の出る恐れのあるご家庭には、一般社団法人700MHz利用推進協会(以下、「700MHz利用推進協会」といいます。)によるテレビ受信障害対策工事を行うことができます。

この工事は、携帯電話事業者が新たに700MHz帯の周波数を用いた携帯電話システムの運用をする際、その電波がテレビアンテナで強く受信され、地上デジタルテレビ放送の「映像が乱れる」「映らなくなる」などの影響が発生した際に実施できるものです。

これらテレビ放送への影響を解消するため、テレビブースターの交換やテレビアンテナへの対策用フィルタの取り付け作業を700MHz利用推進協会の負担により実施することができます。

なお、工事作業者が費用を請求することは一切ございません(また、故障中のテレビを修理することもございません)。

また、本件に関するお問い合わせは下記の「本件に係るテレビ受信障害のお問い合わせ」に記載されている連絡先へお願いいたします。

注)「700MHz利用推進協会」とは、株式会社NTTドコモ、KDDI株式会社、沖縄セルラー電話株式会社及びソフトバンク株式会社の4社が、700MHz帯の携帯電波利用環境を整備するために設立した団体です。

名瀬地区に配布されるチラシ

名瀬地区において、テレビの映像に影響が出る恐れがある地域にお住まいのご家庭には下記のチラシが9月に配布されます。

 

見本1

 

事前対策作業の必要がある建物へのチラシ投函と作業の実施について

以下は、700MHz利用推進協会の調査により、10月14日の電波発射以前に事前対策作業を行う必要がある建物がある町名の一覧となります。

下記地区の対象となる建物へ、8月上旬に事前対策工事に関するチラシが投函され、9月上旬に工事業者が訪問の上、作業内容を説明し、了承を得た場合、対策作業を実施します。

〇事前対策作業を行う必要がある建物がある町名

名瀬伊津部町、名瀬永田町、名瀬久里町、名瀬港町、名瀬石橋町、名瀬末広町

注)町内全ての建物が該当するものではありません

 

見本2

 

テレビ受信障害対策証

訪問する工事作業者は、「テレビ受信障害対策員証」を携行しています。訪問を不審に思われる場合は、対策員証の提示を求め、事前に配布されるチラシ記載のコールセンター(0120-700-012)までお問い合わせください。

 

見本3

 

10月14日以降にテレビの受信障害が発生した場合

下記の「本件に係るテレビ受信障害のお問い合わせ」に記載されている連絡先へお問合せください。

本件に係るテレビ受信障害のお問い合わせ

チラシに記載されている電波利用開始日(予定では令和2年10月8日)以降でテレビ映像に影響が出た場合や本件に関するお問い合わせは、以下のコールセンターまで連絡をお願いいたします。

お問い合わせ先

700MHz(メガヘルツ)テレビ受信対策コールセンター

電話番号

フリーダイヤル:0120-700-012

IP電話等でつながらない場合は、050-3786-0700へ

受付時間

午前9時~午後10時(年中無休)

ホームページ

http://www.700afp.jp/(外部リンク)

本件に係るテレビ受信障害詳細については、700MHz利用推進協会ホームページにてご確認いただけます。

実施スケジュール

8月上旬

事前対策作業の必要がある建物へのチラシ投函

9月上旬

事前対策作業の必要がある建物への説明と作業

9月

テレビに影響の生じる恐れのある地域のテレビ視聴者宅へ「試験電波発射前周知チラシ」を投函

10月14日

電波発射開始

10月14日以降

テレビ受信に影響が生じたご家庭からの入電により、順次回復作業を実施

 

 

 

 

お問い合わせ

商工観光情報部デジタル戦略課

894-8555 奄美市名瀬幸町25-8

電話番号:0997-52-1111

ファックス:0997-52-1359

ページトップ