本文へスキップします。

総合トップ > まち・くらし > 福祉・高齢者 > 未婚の児童扶養手当受給者に対する臨時・特別給付金

ここから本文です。

更新日:2019年8月1日

未婚の児童扶養手当受給者に対する臨時・特別給付金

事業の目的

令和元年10月から消費税率が引上げとなる環境の中、子どもの貧困に対応するため、ひとり親に対し、臨時・特別の措置として、児童扶養手当の受給者のうち、未婚のひとり親に対して給付を行うための事業を実施します。

支給対象者

次のすべての要件を満たす方が対象です。

  • 令和元年11月分の児童扶養手当の支給を受ける父または母
  • 基準日(令和元年10月31日)において、これまでに婚姻(法律婚)をしたことがない方
  • 基準日(令和元年10月31日)において、事実婚をしていない方または事実婚の相手方の生死が明らかでない方

支給対象者が基準日(令和元年10月31日)の翌日以後に亡くなられた場合は、その方の児童扶養手当の対象となる児童に給付金を支給します。

支給額

17,500円

給付額は児童扶養手当の対象児童数に関係なく一律で17,500円であり、1回限りの支給です。

申請期間

令和2年1月31日(金曜日)まで

申請方法

申請の際には、下記書類をお持ちください。

【必要書類】

  1. 申請者自身の戸籍謄本
  2. 印鑑(シャチハタ以外)

児童扶養手当の受取口座以外の振込先を指定される場合は、以下の書類等も必要です。
・本人確認書類(住民基本台帳カード、運転免許証、旅券等の写し)
・指定した口座が確認できる書類(通帳やキャッシュカードの写し)

申請先
名瀬総合支所福祉政策課こども未来係
住用総合支所市民福祉課福祉係
笠利総合支所いきいき健康課介護福祉係

支給日

令和2年1月10日(金曜日)(児童扶養手当1月定期支払日と同日)

上記支給日に支給できなかった方は以後、随時支給します。

 

未婚の児童扶養手当受給者に対する臨時・特別給付金チラシ(PDF:259KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健福祉部福祉政策課

894-8555 奄美市名瀬幸町25-8

電話番号:0997-52-1111

ファックス:0997-52-2784

住用総合支所市民福祉課

894-1292 奄美市住用町西仲間111

電話番号:0997-69-2111

ファックス:0997-69-2701

笠利総合支所いきいき健康課

894-0595 奄美市笠利町中金久45

電話番号:0997-63-2299

ファックス:0997-63-2184

ページトップ