• 文字サイズ・色合い変更
  • 音声読み上げ
  • Foreign Language
  • 観光
  • スローライフを始める 

ホーム > まち・くらし > 生活環境 > ごみ・リサイクル > 台風後のゴミ出しについて

ここから本文です。

更新日:2018年10月5日

台風後のゴミ出しについて

台風後のゴミ出しについてのご案内とお願い

台風24号により罹災された方々につきままして、お見舞い申し上げます。
台風後のゴミ出しについて、奄美市の案内により当初混乱が生じましたことについてお詫びいたします。
つきましては、改めて以下のとおりご案内いたします。

災害ゴミの収集について

台風の際には、ご家庭の敷地や道路などにトタンや木切れといった所有者不明のゴミが飛散することが予想されます。
この災害ゴミの収集については、ストックヤードの有無などにより各支所において対応が違いますので、各支所担当課へお問い合わせいただきますようお願いいたします。

災害ゴミの収集は、あくまで所有者不明のゴミに限っての対応でございますので、ご家庭から出る台風のゴミはご自身による処分をお願いいたします。
災害ゴミは、奄美市が発行する「り災証明書」があれば、名瀬クリーンセンターでの処分料が無料になる場合があります。ただし、通常持ち込みができないゴミについては災害時も同様に持ち込みはできません。詳細は名瀬クリーンセンター(0997-53-2969)までお問い合わせください。

  • り災証明書の発行につきましては奄美市総務課:電話0997-52-1111(内線1316)までお問い合わせください。

災害ゴミで出せないもの

台風などによる災害ゴミとして、下記のものは出さないようにお願いします。
不法投棄とみなされる場合があります。(下記のゴミが出されても収集はできません。)

  • 自宅や倉庫などの屋根(トタン、スレート屋根、瓦などの破片)、外壁等
  • 自宅の畳、タンス、布団、毛布、その他自宅内で被災にあったもの
  • テレビ、扇風機、冷蔵庫、洗濯機など家電製品全般、自転車等
  • その他ご家庭からのゴミとわかるもの全般

みなさまのご協力をよろしくお願いします。

お問い合わせ先

  • 名瀬総合支所環境対策課:電話52-1111(内線1243、1244)
  • 住用総合支所市民福祉課:電話69-2111(内線2303)
  • 笠利総合支所市民課:電話63-1111(内線3040)

 

お問い合わせ

市民部環境対策課

894-8555 奄美市名瀬幸町25-8

電話番号:0997-52-1111

ファックス:0997-52-1001