• 文字サイズ・色合い変更
  • 音声読み上げ
  • Foreign Language
  • 観光
  • スローライフを始める 

ホーム > 市政情報 > 施策・計画 > 「平成30年度 離島人材育成基金助成事業」の募集について

ここから本文です。

更新日:2018年1月11日

「平成30年度離島人材育成基金助成事業」の募集について

公益財団法人日本離島センターでは、離島住民の自発的な島づくり活動をバックアップするため、「平成30年度離島人材育成基金助成事業」を募集いたします。

1.募集対象

離島に在住している人、もしくは離島で活動しているグループ・団体等

2.助成対象事業

助成事業の種類

事業の内容

離島人材育成基金助成事業

1.離島の産業振興に係る事業

2.離島の生活・文化・福祉の向上に係る事業

3.他地域との交流推進に係る事業

4.その他人材育成に必要な事業

〃(知的支援型事業)

1.(島学・島塾型)島の人達が中心となり、自分の島のもつ可能性の発掘、

協力し合っての実態調査、島づくりへの活かし方等の議論を行う事業。

2.(島づくり交流型)近隣地域も含め、島づくり・地域づくりに関連する

経験や創意工夫の交流を行い、新しい可能性を探る事業

3.(1.と2.の複合型)

〃(視察研修型事業)

島づくり先進事例の収集や学習のための視察(研究会等への参加も含む)を目的とします。

〃(活動助成型事業)

学生と教員が離島の住民等とともに島づくり活動に継続的に取り組むことで、離島地域の活性化や人材育成、課題の解決に資することを目的とします。

〃(研究型成型事業)

離島を対象として研究した成果を島づくり活動や離島振興政策に反映し、離島地域の活性化や人材育

※助成金額の補助率や助成限度額については「日本離島センター」のホームページをご確認ください。

3.募集期間

平成30年1月4日(木曜日)~平成30年2月1日(木曜日)までに下記送付さきまでご提出ください

〈知的支援型事業に申請する場合〉

審査を年2回行います。2月と7月の所定の期日までに、申請書類を市企画調整課までご提出下さい。

〈活動助成型事業・研究助成型事業に申請する場合〉

活動助成型事業ならびに研究助成事業については、公式ホームページ「しましまネット」をご覧下さい

4.審査及び助成事業決定

応募いただいた事業は運営協議会で審査し、審査結果は奄美市とともに、申請者に直接通知されます。

5.事業実施期間

平成30年4月1日(日曜日)から平成31年2月28日(木曜日)

6.応募方法

助成事業申請書ならびに助成事業計画書等の必要書類を作成の上、奄美市企画調整課(各支所においては、地域総務課)へ郵送かまたはご持参ください。

なお、研究助成型につきましては離島センターに直接送付して下さい(締切日必着)

※募集要項及び申請書等の所定の様式については、下記リンク先にてご確認ください。

公益財団法人日本離島センターホームページ(外部リンク)

8.送付先

名瀬総合支所

894-8555

鹿児島県奄美市名瀬幸町25番8号

奄美市役所 企画調整課

笠利総合支所

〒894-0595

鹿児島県奄美市笠利町中金久141

笠利総合支所 地域総務課

住用総合支所

〒894-1292

鹿児島県奄美市住用町西仲間65

住用総合支所 地域総務課まで

公益財団法人 日本離島センター(研究助成型のみ)

〒100-0014

東京都千代田区永田町1-11-32 全国町村会館西館5階

公益財団法人日本離島センター 離島人材育成基金助成事業担当まで

 

お問い合わせ

総務部企画調整課

894-8555 奄美市名瀬幸町25-8

電話番号:0997-52-1111

ファックス:0997-52-1001