• 文字サイズ・色合い変更
  • 音声読み上げ
  • Foreign Language
  • 観光
  • スローライフを始める 

ホーム > 教育・文化 > 教育 > 学校給食センター第2回運営等検討委員会を実施しました!

ここから本文です。

更新日:2017年12月27日

学校給食センター第2回運営等検討委員会を実施しました!

運営委員会の協議内容について

平成29年11月28日に,今年度第2回目の運営等検討委員会を開催しました。その中で,第1回以降に開催した分科会での報告・承認や,新センターの名称やキャラクターについて,協議を行いました。

1給食費について

現在,各学校で徴収している給食費について,平成30年9月からは、直接奄美市へ納付することになります。

第1回検討委員会の中での意見を元に,栄養教諭を中心とする分科会の中で,給食費の算定について協議を進めました。

文科省の示す児童生徒の1人1回当たりの基準摂取量と,標準食品構成表(PDF:26KB)を基に,食品ごとの必要量を算出し,そこから積算して1日当たりの給食費を算定する方向で検討しています。

このことにより,子どもたちの,適切な栄養の摂取による健康の保持増進を図り,心身の健全な発達に努めたいと考えています。

2アレルギー食について

平成29年10月に,「奄美市学校給食における食物アレルギー対応マニュアル」を改訂,「学校生活管理指導票」を必須にするなど,今後の本市の学校給食における食物アレルギー対応の基本的なガイドラインとして位置づけ,より一層安心安全で丁寧な学校給食の提供を進めていくことを確認しました。(マニュアルはHPで公開中です)

奄美市学校給食における食物アレルギー対応マニュアル(PDF:2,394KB)

 

3給食センターの名称について

今回の検討委員会の中で,新給食センターの名称を「奄美市立学校給食センター」に決定いたしました。

 

4給食センターのキャラクターについて

学校給食センターのキャラクターについて,児童生徒に学校給食や食の安全性、地元の食などについて考えてもらうきっかけづくりを目的として,新しく供用開始する給食センターのキャラクターと,奄美市の食材を使った献立を募集することになりました。

その結果,市内小中学校の児童生徒から,398点に上る応募がありました。

応募作品の中から,検討委員等により5点を選定し,選定された5点については,各小中学校で、児童生徒による投票を実施,現在,最終選定作業を行っております。

決定次第,ホームページで公開予定です。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会総務課

894-0026 奄美市名瀬港町13-1

電話番号:0997-52-1111

ファックス:0997-53-9501