• 文字サイズ・色合い変更
  • 音声読み上げ
  • Foreign Language
  • 観光
  • スローライフを始める 

ここから本文です。

更新日:2018年8月14日

離島甲子園

奄美市選抜を結成しました!

国土交通大臣杯・第11回全国交流中学生野球大会が平成30年8月7日から10日にかけて種子島で開催されます。

奄美市では、離島の青少年同士の交流と将来の島のリーダー育成を目的に昨年から参加しています。
今年も奄美市内の中学校から選手を選抜し、平成30年6月30日に奄美市選抜の初練習を開始しました。
保護者の前で、選手一人ひとり今大会の抱負を述べ対面式を行った後、台風が接近するあいにくの曇り空でしたが、選手たちは元気良く練習に励みました。

大会まで短い期間ですが、優勝を目標にチーム一丸となって頑張ります。
市民の皆様の応援のほど、よろしくお願いたします。

 

選抜初日1 選抜初日3
選抜初日4 選抜初日5

 

プロ野球OBクラブの技術指導

平成30年7月29日から8月1日にかけてプロ野球OBクラブより安田泰一さん(元大洋ホエールズ)、木村竹志さん(元西武ライオンズ)が来島され奄美市選抜の選手達に技術指導をしていただきました。

実践的な練習を中心に細かく指導をしていただき、選手達も真剣にハツラツと練習に励んでいました。

 

sidou1 sidou4

 

大会参加報告

平成30年8月7日から11日にかけて、種子島で開催された離島甲子園へ参加しました。

結果は、1回戦はシードとなり、2回戦で屋久島選抜に14対0で快勝。

準々決勝では2連覇中の宮古島アララガマボーイズに最終回に粘るも3対11で惜しくも敗退となりました。

準々決勝で敗れたものの、決勝戦での他中学生と一緒に応援する様子が評価され、奄美市選抜チームは「スペースサイダー賞」を受賞しました。

また、閉会式後には、村田兆冶さんをはじめとする「まさかりドリームス」による野球教室、種子島宇宙センター内で開催された「さよならパーティー」と離島の中学生同士の交流やトップレベルの指導を受け、充実した時間を過ごすことが出来ました。

貴重な経験をすることができた奄美の子どもたちの今後の活躍に期待します。

 

ritou3-1 ritou3-2
ritou3-3 ritou3-4
ritou3-5 ritou3-7
ritou3-8 ritou3-9

お問い合わせ

総務部企画調整課

894-8555 奄美市名瀬幸町25-8

電話番号:0997-52-1111

ファックス:0997-52-1001