• 文字サイズ・色合い変更
  • 音声読み上げ
  • Foreign Language
  • 観光
  • スローライフを始める 

ホーム > まち・くらし > 選挙 > 奄美市長選挙

ここから本文です。

更新日:2017年11月12日

奄美市長選挙

奄美市長選挙投票所内の候補者掲示順

候補者の氏名及び候補者届出政党の名称(PDF:10KB)

奄美市長選挙の選挙期日について

平成29年11月30日(木曜日)に任期満了となります奄美市長選挙の選挙期日が決定いたしました。

  • 告示日:平成29年11月12日(日曜日)
  • 選挙期日(投票日):平成29年11月19日(日曜日)
  • 投票日当日の投票時間は、午前7時から午後6時までです。

期日前投票期間

投票日に、仕事や旅行、レジャー等で投票所に行けない方は、期日前投票ができます。

  • 期日前投票の期間:11月13日(月曜日)から11月18日(土曜日)まで(投票時間は、投票所により異なります。)
  • 期日前投票の手続:期日前投票所に備え付けの請求書兼宣誓書の記入が必要です。

期日前投票所

地域 期日前投票所 所在地 投票時間
名瀬 奄美市役所
港町仮庁舎1階会議室
名瀬港町13番1号 午前8時30分から午後8時まで
住用 住用総合支所
3階会議室
住用町大字西仲間111番地 午前8時30分から午後6時まで
笠利 笠利総合支所
1階防災関係資料室
笠利町大字中金久141番地

 

期日前投票につきましては、住所地に関係なく投票できます。

投票所について

投票所一覧

今回の選挙の執行にあたり、次の投票所が変更になります。

ご不便をおかけいたしますが、ご協力くださるようお願いいたします。

  • 第24投票所(市小中学校音楽室→市小中学校体育館)

 

奄美市以外での不在者投票(滞在地投票)

奄美市の選挙人名簿に登録されていて、長期の出張や旅行等で投票日の当日に奄美市で投票できない方は、滞在先の市区町村選挙管理委員会で不在者投票をすることができます。

1.不在者投票用紙等請求書兼宣誓書の所定欄に必要事項を記入してください。

2.記入したら、選挙管理委員会宛に郵送で請求してください。告示日以前でもかまいません。(11月10日以降送付予定)

3.その後、投票用紙が送られてきたら、滞在先の選挙管理委員会で早めに不在者投票をしてください。投票時間は滞在先の市区町村の選挙管理委員会にご確認ください。投票された投票用紙が投票期日(11月19日)の午後6時までに奄美市の投票所へ届かなければ無効となりますので、投票はお早めにお願いします。

指定施設(病院や老人ホーム等)に入院、入所中の方は、その施設で投票することができますので病院長や施設長に申し出てください。

 

郵便等による不在者投票

身体の障がいなどで、歩行や外出ができない方など一定の要件に該当する方は、投票用紙の請求や投票を郵便で行う不在者投票をすることができます。

詳しくは奄美市選挙管理委員会へお問い合わせください。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

選挙管理委員会事務局

894-0026 奄美市名瀬港町13-1

電話番号:0997-52-1111

ファックス:0997-57-6936