本文へスキップします。

総合トップ > 観光・産業 > フリーランス支援 > 奄美市WorkStyle Lab調査研究事業業務委託業者の公募について

ここから本文です。

更新日:2022年11月25日

奄美市WorkStyle Lab調査研究事業業務委託業者の公募について

募集内容

目的

奄美市では、平成27年度に「フリーランスが最も働きやすい島化計画」を策定し、ICTを活用するフリーランス、小規模事業者等を対象に「多様な働き方」に対する各種支援を実施してまいりました。

今回の調査研究対象である「奄美市WorkStyle Lab」は、同計画の「第2ステージ」で、自立したフリーランスのモデルケースの普及、共同作業体となるフリーランス同士のコミュニティ形成支援の拠点施設として位置付けており、令和3年7月にオープンさせたところです。

こうした中、本施設では、民間企業等のノウハウを活用し、サービスの向上、経費の節減を図ることを目的した「指定管理者制度」を令和6年度から導入する予定としているところです。

ついては、コワーキングスペース等を備えている施設機能の特色を考慮しながら、下記3の「主な業務内容」を実施することにより、利用者数、利便性向上の効果的な手法等についての調査を行い、本施設の持続可能な管理運営を行うための「奄美市WorkStyle Lab調査研究事業業務」委託事業者を募集します。

 

募集内容

「奄美市WorkStyle Lab調査研究事業業務」委託事業者:1事業者

募集要領・応募申込書

業務内容、応募資格、契約条件、応募書類の受付、選定方法等詳細は下記の募集要領を参照ください。

募集要領(PDF:192KB)

応募書類の受付

1.提出書類

(1)奄美市WorkStyle Lab調査研究事業業務委託応募申込書(様式1)

(2)事業企画提案書(任意様式:A4判縦横自由、20ページ以内)

ア.募集要領3「主な業務内容」における実施内容

イ.募集要領3「主な業務内容」における実施体制

ウ.募集要領3「主な業務内容」における業務スケジュール

エ.見積(4,250,000円(税込)の範囲内)

(3)その他

ア.市町村民税、消費税、地方消費税等の納税証明書

イ.会社概要(様式2)(ワード:16KB)(PDF:48KB)

ウ.募集要領3「主な業務内容」に関連する活動実績(様式2-2)

2.提出部数

正本1部、副本5部

3.提出期限

令和4年12月8日(木曜日)17時必着

4.提出先

〒894-8555

奄美市名瀬幸町25番8号

奄美市商工観光情報部商工政策課

5.提出方法

直接持参もしくは郵送とします。なお、郵送の場合は、記録の残る送付方法(簡易書留等)で提出ください。

質問受付

質問事項がある場合は、質問票(様式3)をメール又はFAXで提出してください(要受信確認)。

質問受付期間:令和4年11月24日木曜日~令和4年12月1日木曜日

(ワード:15KB)(PDF:58KB)

参考資料等

フリーランス支援における今後の計画や過去の活動実績等は下記リンク先をご参照ください。

「フリーランスが最も働きやすい島化計画」を第2ステージ

奄美市WorkStyle Lab

奄美市ICTプラザかさり

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

商工観光情報部商工政策課

894-8555 奄美市名瀬幸町25-8

電話番号:0997-52-1111(内線5305)

ファックス:0997-52-1359

ページトップ