• 文字サイズ・色合い変更
  • 音声読み上げ
  • Foreign Language
  • 観光
  • スローライフを始める 

ホーム > まち・くらし > 税金 > 平成29年度市県民税・国民健康保険税申告について

ここから本文です。

更新日:2017年3月13日

平成29年度市県民税・国民健康保険税申告について

平成29年1月1日現在、奄美市に住所がある方は、前年中の所得を市に申告しなければなりません。申告は市県民税の基礎資料となるばかりでなく、国民健康保険税・介護保険料・後期高齢者保険料等の算定資料にもなります。また、申告をされないと、所得証明書や課税証明書の発行ができません。申告の手引きを参考に、平成29年3月15日(水曜日)までに申告をお願いします。

申告日程・会場について

申告受付期間は、2月16日(木曜日)から3月15日(水曜日)までです。(土、日を除く)
なお、3月12日(日曜日)に限り、奄美市AiAIひろば2階会議室にて受付けをいたします。
詳しくは、下記の平成29年度市県民税・国民健康保険税申告受付日程表をご覧ください。
また、奄美市だより2月号にも掲載いたしますので、ご覧ください。

名瀬総合支所での受付時には、駐車場の混雑が予想されます。公共交通機関のご利用をお願いいたします。

申告書・収支内訳書の様式

下記からダウンロードしてご使用ください。

申告書の手引き・書き方

申告のお知らせはがきの送付について

昨年度の名瀬地区に続き、今年度より市内全域において申告受付システムを導入いたしました。対象者には申告書の代わりに申告のお知らせはがきを送付しております。日程をご確認の上、指定の申告会場にて申告をお願いいたします。指定の申告会場日程が都合が悪い場合には、最寄の申告会場にて申告いただきますようお願いいたします。

申告の際に必要なもの

申告の際には下記の書類が必要になりますので、申告会場へご持参ください。

  • 申告のお知らせのはがき
  • 本人確認書類(次の(ア)又は(イ)いずれかのコピーが必要)

(ア)マイナンバーの個人番号カード(番号確認と身元確認)

(イ)マイナンバーの通知カード(番号確認)+運転免許証、

健康保険証等の公的機関発行の身分証明書(身元確認)

  • 印鑑(認印可、代理申告の場合は本人と代理人の印鑑)
  • 給与収入がある人は「平成28年分給与所得の源泉徴収票」または「給与支払証明書」
  • 公的年金等の収入がある人は「平成28年分公的年金等の源泉徴収票」(遺族年金や障害年金等の非課税年金の場合は不要)
  • 営業・農業・不動産等の事業収入がある人は「収支内訳書」の提出が必要となるため、所得計算に必要な帳簿や経費の領収書
  • 所得控除のための各種証明書や領収書として、生命保険料払込証明書、地震保険料掛金証明書、控除対象の寄附金に関する証明書又は領収書、障害者手帳や療育手帳、医療費の領収書(治療を受けた人、病院、薬局ごとに集計して申告会場にお越しください。)等、申告に必要な書類

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民部税務課

894-8555 奄美市名瀬幸町25-8

電話番号:0997-52-1111

ファックス:0997-52-1301