本文へスキップします。

ここから本文です。

更新日:2019年3月25日

アラセツ

 

(旧暦8月最初の丙の日)
旧暦8月最初の丙の日をもって節を新たにするという意味(新節)があるといわれています。
新米で作ったミキと赤飯を供えて先祖や神々に感謝し豊年を祝います。
龍郷町の秋名集落では「秋名アラセツ行事(ショチョガマ・平瀬マンカイ)」(国指定)が行われます。
笠利町の各集落ではアラセツ前後からシバサシの日まで断続的に八月踊りが行われます。

開催日時

  • 2019年9月6日(金曜日)

お問い合わせ

教育委員会文化財課

894-0036 奄美市名瀬長浜町517

電話番号:0997-52-1111

ファックス:0997-53-6206

ページトップ