本文へスキップします。

総合トップ > 教育・文化 > 文化財保護の充実 > 「令和3年度お家で奄美デジタル博物館事業」高精細映像素材撮影・収集業務委託プロポーザルの実施について

ここから本文です。

更新日:2021年6月17日

「令和3年度お家で奄美デジタル博物館事業」高精細映像素材撮影・収集業務委託プロポーザルの実施について

「令和3年度お家で奄美デジタル博物館事業」は、新型コロナウイルス感染症に向き合い暮らしていく現代社会において、新しい時代の新しい博物館を提案するものです。

奄美の魅力を満載した奄美市立奄美博物館を、いつでも、どこからでも楽しめるように、さまざまなデジタルコンテンツを提供していくとともに、奄美大島にご来島いただいた際には、実物が持つ本物の迫力を十分体験いただくためのレクチャー機能や現地解説的機能を果たすコンテンツの提供に努めてまいります。

つきましては、業務委託の受託業者を選定するため、下記のとおり公募型プロポーザルを実施します。参加を希望する事業者の方は、募集要領にしたがい、必要書類を提出してください。

プロポーザルの審査結果について

「令和3年度お家で奄美デジタル博物館事業」高精細映像素材撮影・収集業務委託について、令和3年6月8日に選考委員会を開催した結果、下記の者を選定事業者として決定いたしました。

選定事業者:株式会社エアポートTVネットワークジャパン

令和3年6月16日

奄美市教育委員会教育長   村田   達治

質問への回答

質問への回答(令和3年5月24日時点)(PDF:442KB)

業務名

365日24時間眠らない奄美大島の大自然を発信する高精細映像素材撮影・収集業務委託

業務の目的

今後の世界自然遺産登録を視野に入れた観光客の増大も視野に入れながら、文化財を活かした着地型観光の充実、インバウンドにおける滞在時間の延長等、奄美大島を効果的に宣伝し、観光客の誘客に繋げるため、奄美大島の大自然の魅力発信に繋がる映像を制作し、奄美市のプロモーション活動や観光振興に活用することを目的とします。

奄美大島に生息・生育する動植物や自然景等について、365日24時間、めまぐるしく移ろいをみせる様子を表現した高精細映像を制作するための素材となる映像の撮影及び収集を行うものです。

募集要領及び仕様書

募集要領(PDF:417KB)

仕様書(PDF:503KB)

別添リスト(PDF:70KB)

提出書類

ア.参加表明書等

参加表明書(様式1)(ワード:34KB)

会社概要(様式2)(ワード:34KB)

市税等確認承諾書(様式3)(ワード:35KB)

類似業務の実績(様式4)(ワード:71KB)

質問書(様式5)(ワード:18KB)

イ.企画提案書等

企画提案書(様式6)(ワード:32KB)

見積書(様式7)(ワード:18KB)

工程表(任意様式)

ウ.辞退届

辞退届(様式8)(ワード:16KB)

連絡先及び提出先

奄美市教育委員会事務局文化財課(奄美市立奄美博物館)

〒894-0036

鹿児島県奄美市名瀬長浜町517番地

TEL0997-54-1210

FAX0997-53-6206

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会文化財課

894-0036 奄美市名瀬長浜町517

電話番号:0997-54-1210

ファックス:0997-53-6206

ページトップ