本文へスキップします。

総合トップ > まち・くらし > 自然環境 > 特定外来生物「ヒアリ」について

ここから本文です。

更新日:2019年5月10日

特定外来生物「ヒアリ」について

平成29年5月以降、特定外来生物に指定されている「ヒアリ」が兵庫県、愛知県、大阪府、東京都などで確認されています。

ヒアリは攻撃性が強く、刺された場合、体質によってはアナフィラキシー・ショックを起こす可能性があるなど、人体にとって危険な生物です。

これまでのところ、島内では発見されておりませんが、貨物などによって進入する場合がありますので、見つけても絶対に素手で触らないようお願いいたします。

なお、ヒアリの確認調査結果やヒアリかそうでないかを確認するためのマニュアル(ヒアリ同定マニュアル)など、ヒアリに関する資料等については環境省の特定外来生物ヒアリに関する情報(外部リンク)をご覧ください。

ヒアリ参考資料

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民部世界自然遺産課

894-8555 奄美市名瀬幸町25-8

電話番号:0997-52-1111

ファックス:0997-52-1001

ページトップ