本文へスキップします。

総合トップ > 観光・産業 > フリーランス支援 > 平成28年7月1日GMOペパボ株式会社と協定締結、「フリーランスが最も働きやすい島化計画」を推進

ここから本文です。

更新日:2016年7月1日

平成28年7月1日GMOペパボ株式会社と協定締結、「フリーランスが最も働きやすい島化計画」を推進

20160701GMOペパボ協定写真奄美市では、平成27年度に開始した「フリーランスが最も働きやすい島化計画」を推進するため、7月1日にGMOペパボ株式会社と連携協力の協定を締結しました。

昨年度に協定締結したランサーズ株式会社との連携に加え、今年度はGMOペパボ株式会社と連携し、インターネットを活用した島における多様な働き方支援に取り組んでまいります。

フリーランスが最も働きやすい島化計画とは

奄美市は、離島の不利性を克服する産業として、情報通信産業の振興を重点分野に位置づけ、各種施策に取り組んでいます。本市支援や奄美情報通信協同組合を中心としました民間企業等の取り組みにより、人材の育成やプログラム開発等の受注は順調に推移しています。

平成27年度には、本市において更なる情報通信産業の振興を図るため、「フリーランスが最も働きやすい島化計画」を策定しました。

本計画は、奄美群島成長戦略ビジョン重点3分野のひとつ「情報(ICT)」を活用し、まち・ひと・しごと創生に資するため、フリーランス、小規模事業者を支援する事により、本市における仕事機会の創出、定住促進、子育て支援(在宅ワーク支援)につなげることを基本理念としています。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

商工観光部商工情報課

894-8555 奄美市名瀬幸町25-8

電話番号:0997-52-1111

ファックス:0997-52-1359

ページトップ