• 文字サイズ・色合い変更
  • 音声読み上げ
  • Foreign Language
  • 観光
  • スローライフを始める 

ホーム > まち・くらし > まちづくり・住まい > 住まい > 木造住宅耐震診断・耐震改修補助制度

ここから本文です。

更新日:2017年5月18日

木造住宅耐震診断・耐震改修補助制度

奄美市では、木造住宅の地震に対する安全性の向上を図ることを目的として、木造住宅の耐震診断及び耐震改修工事の費用に対し、予算の範囲内において補助金を交付します。

受付期限

受付期限は平成29年11月30日まで

平成30年2月28日までに耐震診断及び耐震改修工事を完了すること。

受付件数 耐震診断:5件 耐震改修:5件

受付件数到達次第、受付終了となります。

補助の金額

耐震診断に要した費用のうち3分の2(上限6万円)

耐震改修工事に要した費用のうち100分の23(上限30万円)

補助の対象となる方

1.木造住宅の居住者又は所有者であること。

2.耐震診断及び耐震改修工事を行う木造住宅に借家人がいる場合は、耐震診断や耐震改修工事の実施について同意を得ていること。

3.市税等(市税その他の本市に納付すべき税金)の滞納がない方

補助の対象となる住宅

1.専用住宅又は併用住宅(述べ面積の過半が住宅用途)であること。

例:述べ床面積100平方メートルの場合住宅部分が50平方メートル以上

2.地上3階建て以下であること。

3.昭和56年5月31日以前に建築(着工)されたものであること。

補助の要件

1.耐震診断及び耐震改修工事の設計・監理は耐震診断技術者が所属する事業所に委託すること。

2.耐震改修工事は、耐震診断によって耐震改修工事が必要とされた建物とする。

3.耐震改修工事において、主な耐震補強箇所が直接見て確認できる時期に、市が行う中間検査に合格すること。

耐震診断技術者とは建築士であって、鹿児島県が主催した「鹿児島県木造住宅耐震技術講習会」又は、財団法人日本建築防災協会が主催した木造住宅の耐震診断・耐震補強技術講習会」受講者をいいます。

まずは奄美市役所建築住宅課までお気軽にご相談下さい。

様式等

平成29年度パンフレット(PDF:406KB)

耐震診断申請書等様式(ZIP:118KB)

耐震改修申請書等様式(ZIP:136KB)

耐震診断補助金交付要綱(PDF:166KB)

耐震改修工事補助金交付要綱(PDF:172KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

建設部建築住宅課

894-8555 奄美市名瀬幸町25-8

電話番号:0997-52-1111

ファックス:0997-52-1354