本文へスキップします。

総合トップ > 教育・文化 > 教育 > 献立および食育

ここから本文です。

更新日:2019年5月20日

献立および食育

献立

学校給食の献立を次のとおりお知らせします。

名瀬・住用地区学校給食センター

A献立

名瀬小学校・奄美小学校・伊津部小学校・朝日小学校・小宿小学校・知根小学校・小湊小学校

平成30年度

平成31年度(令和元年度)

B献立

名瀬中学校・金久中学校・朝日中学校・小宿中学校・大川小中学校・芦花部小中学校・崎原小中学校・住用小学校・住用中学校・東城小中学校・市小中学校

平成30年度

平成31年度(令和元年度)

笠利地区学校給食センター

小学校

赤木名小学校・笠利小学校・節田小学校・緑が丘小学校・宇宿小学校・手花部小学校・屋仁小学校・佐仁小学校

平成30年度

平成31年度(令和元年度)

(※)令和元年5月分以降については、小学校中学校ともに同じ内容です。

中学校

赤木名中学校・笠利中学校

平成30年度

平成31年度(令和元年度)

(※)令和元年5月分については、小学校中学校ともに同じ内容です。

食育

食育イラスト

食育は、市内のすべての小・中学校において、各学校の実態に応じて実践されております。具体的には、担任・養護教諭・栄養教諭等の連携による食に関する指導、担任と栄養教諭によるチーム・ティーチングや給食指導、郷土素材を生かした給食献立の工夫、栄養教諭による給食調理場の衛生面の巡回指導などが行われております。

平成23年度、奄美市教育委員会では、文部科学省委託事業「栄養教諭を中核とした食育推進事業」の委託を受け、奄美の郷土料理・郷土素材を活用した奄美ならではの食に関する指導について研究を深めております。奄美の郷土料理には、先人が長い年月をかけて築き上げてきた知恵や習慣がこめられており、これを子どもたちに大切に伝えていきたいものだと考えております。

今般、その研究の一環として学校給食で取り入れた郷土料理の中から、30品目を選びレシピ集を作成しました。

「給食で伝えるシマ料理(じゆうり)~奄美の郷土料理レシピ集~」(PDF:8,755KB)

また、平成24年度「栄養教諭を中核とした食育推進事業」では、「奄美の地場産物カルタ」と「あまみの海の恵みポスター」を作成しました。

「奄美の地場産物カルタ」(絵札)(PDF:504KB)

「奄美の地場産物カルタ」(読み札)(PDF:706KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会学校給食センター

894-8555 奄美市名瀬幸町25-8

電話番号:0997-55-7222

ファックス:0997-54-9696

ページトップ