• 文字サイズ・色合い変更
  • 音声読み上げ
  • Foreign Language
  • 観光
  • スローライフを始める 

ホーム > まち・くらし > 子育て > 子育て支援事業 > かごしま子育て支援パスポート事業

ここから本文です。

更新日:2017年10月3日

かごしま子育て支援パスポート事業

奄美市のまーじん子育て応援団(かごしま子育て支援パスポート事業)
ホームページをリリースしました。(平成29年4月)

奄美市では、地域ぐるみの子育て支援の充実を進めていこうと、「子育てにやさしいまちづくり」に向けて、各種事業に取組んでいます。その中の一つである、かごしま子育て支援パスポート事業を紹介するホームページを作成しました。

お店の情報を分かりやすく掲載し、子育て世帯が欲しい情報の発信に努めていきます。

※「まーじん」とはシマの言葉で、「いっしょに」「ともに」といった意味合いで使われる言葉です。

 

かごしま子育て支援パスポート事業について

かごしま子育て支援パスポート事業は、奄美市などの実施市町村において、協賛店事業所がパスポートを提示した対象者に協賛店舗独自のサービスを提供するものです。

 

仕組

 

「地域ぐるみで子育てを応援しよう」とする社会的機運の高まりにより、平成29年4月からは全都道府県で全国共通展開が実施されています。

 

パスポート交付対象者

妊娠中の方、又は、満18歳未満の子どもがいる市内居住の世帯。

 

パスポート

 

パスポートの交付手続き

「かごしま子育て支援パスポート交付申請書」を提出すると、住民基本台帳等で確認後に交付します。申請窓口は、ページ下部のお問い合わせ先になります。

県外の協賛店のサービスを受ける場合にはパスポートに全国共通展開のロゴマークシール(上記パスポート左上)を張り付ける必要があります。必要な方は窓口までお問い合わせください。

協賛店

店舗入口付近にステッカーが貼ってあります。

協賛店は下記登録簿のとおりです。(平成29年10月3日現在)

協賛登録簿(PDF:296KB)

 

ご協力いただける店舗・事業所を随時募集しています。

奄美市では『子育てに適した島』の実現に向けて、未来を担う子どもたちの成長や、子育てを支援いただける協賛企業・店舗を広く募集しています。ご協力いただける事業所は下記申込書を記入の上、奄美市福祉政策課にお申込みください。

かごしま子育て支援パスポート事業協賛申込書(ワード:48KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健福祉部福祉政策課

894-8555 奄美市名瀬幸町25-8

電話番号:0997-52-1111

ファックス:0997-52-2784

住用総合支所市民福祉課

894-1292 奄美市住用町西仲間111

電話番号:0997-69-2111

笠利総合支所いきいき健康課

894-0595 奄美市笠利町中金久45

電話番号:0997-63-2299