本文へスキップします。

総合トップ > まち・くらし > 福祉・高齢者 > 令和6年度低所得世帯への給付金

ここから本文です。

更新日:2024年6月19日

令和6年度低所得世帯への給付金

エネルギー・食料品価格等の物価高騰による影響を受けている市民の生活や暮らしを支援するため、令和6年度低所得世帯(住民税非課税または住民税均等割のみ課税世帯)に対し、1世帯当たり10万円を支給します。
また、上記に該当する子育て世帯に対し、児童一人当たり5万円を加算します。

  • 令和5年度非課税世帯給付金(1世帯7万円)や、令和5年度均等割のみ課税世帯給付金(1世帯10万円)の受給対象となった世帯は、対象外です。
    ※未申請の世帯や受給を辞退した世帯も含みます。
  • 対象と思われる世帯へ、令和6年8月以降に「支給のお知らせ」を郵送する予定です。

給付対象世帯

以下1~2の支給要件をすべて満たす世帯が対象です。

  1. 基準日(令和6年6月3日)において、奄美市に住民登録がある世帯
  2. 世帯全員が令和6年度住民税非課税または住民税均等割のみ課税者で構成される世帯
    ※課税者から扶養されている者のみで構成されている世帯は除く
  • 2について確認されたい方は、本人確認書類をお持ちのうえ、税務課窓口にてご確認ください。
  • 個人情報の観点より、税に関する内容(課税・非課税、税の扶養に入っているか等)を電話でお答えすることはできません。
  • 均等割のみ課税の場合、「税額決定(納税)通知書」または「課税証明書」に記載されている「所得割」の額が0円になっています。
  • 令和5年度課税世帯で、令和6年度非課税または均等割のみ課税世帯が対象です。
  • 給付金を受給できるのは1回のみです。令和5年度以降に奄美市または他市町村で本趣旨の給付金の対象となった世帯は、受給することができません。

給付額(※1世帯1回のみ支給)

  • 1世帯あたり10万円
  • 18歳以下の扶養児童1人につき5万円

令和6年6月4日以降に修正申告等により給付対象となった世帯DV等で住所地以外に避難している方令和6年6月4日以降に出生した新生児別居扶養している児童がいる場合は、申請が必要です。

該当する場合は、下記の「連絡先」までお問合せください。

確認事項

  • 本給付金は、差し押さえ禁止及び非課税の対象となります。
  • 給付金を装った詐欺等にご注意ください。不審な電話や郵便があった場合は、警察署(奄美警察署電話0997-53-0110)、警察相談専用電話(#9110)にご連絡ください。

給付金事業実施の状況と予定

下記の給付金事業を実施または実施予定です。

各種給付金について、国が支援を行う方針で調整中のため、現時点で確定している情報のみを掲載しています。

  1. 令和5年度住民税非課税世帯給付金(1世帯7万円)【令和6年2月より実施】
  2. 令和5年度住民税均等割のみ課税世帯給付金(1世帯10万円)【令和6年3月より実施】
  3. 令和5年度こども加算(1人5万円)※1、2の対象世帯に追加給付【令和6年4月より実施】
  4. 令和6年度住民税非課税世帯給付金(1世帯10万円)【令和6年8月以降実施予定】
  5. 令和6年度住民税均等割のみ課税世帯給付金(1世帯10万円)【令和6年8月以降実施予定】
  6. 令和5年度こども加算(1人5万円)※4、5の対象世帯に追加給付【令和6年8月以降実施予定】
  7. 令和6年度定額減税対象世帯調整給付金(1人1~4万円)【令和6年8月以降実施予定】

関連サイト

連絡先

奄美市給付金担当室【給付金全般に関するお問合せ先】
電話番号:0997-54-7100
受付時間:9時00分~17時00分(土・日・祝日は除く)

奄美市税務課課税係【税に関するお問合せ先】
電話番号:0997-69-3066
受付時間:8時30分~17時15分(土・日・祝日は除く)

お問い合わせ

保健福祉部福祉政策課

894-8555 奄美市名瀬幸町25-8

電話番号:0997-52-1111

ファックス:0997-52-2784

ページトップ