本文へスキップします。

総合トップ > まち・くらし > まちづくり・住まい > 住まい > 奄美市住宅リフォーム等経済対策事業補助金

ここから本文です。

更新日:2020年4月9日

奄美市住宅リフォーム等経済対策事業補助金

奄美市では、市内業者を活用して住宅をリフォームされる方に補助金を交付します。

受付期間

1次募集:令和2年4月10日から令和2年8月31日(1,200万円到達時点で終了)

2次募集:令和2年9月1日から(令和3年2月26日までに工事を完了し、実績報告書の提出ができるもの)

ただし、予算額に到達次第、受付は終了とさせていただきます。

(1次募集と合わせて予算累計額1,600万円)

補助の金額

対象工事30万円以上の20%(上限10万円、1,000円未満切り捨て)

本補助金は、これまでに当該事業にて補助金の交付を受けた方、または住宅については、原則受けられません。

ただし、災害復旧を目的とした住宅リフォームの場合はその限りではありません。詳しくは、下記連絡先へお問い合わせください。

補助の対象となる方

1.奄美市に居住又は住宅を所有し、住民登録をしている方

(親や子が所有する住宅で、申請者が住んでいる場合でもOK)

(申請者が所有する住宅で、親や子が住んでいる場合でもOK)

2.申請者の世帯員及び住宅の所有者に市税等の滞納がない方

補助の対象となる住宅

1.一戸建ての住宅

2.店舗併用住宅やマンション等の共同住宅は、申請者の住居部分のみ対象となります。

(賃貸住宅部分は除きます)

補助の対象となる工事

1.増改築やリフォーム工事の費用(消費税を含む)が30万円以上の工事

2.市内の業者が施工する工事(市内に住所を有する個人事業主でもOK)

3.交付決定日より120日以内に事業完了実施報告書の提出ができる工事

4.令和3年2月26日までに完了する工事(書類の提出までできるもの)

※外構工事や他補助金と一緒に利用する場合など、対象とならない工事もありますので、事前にご確認下さい。

補助金の申請

注)工事を始める前に申請が必要です。

奄美市住宅リフォーム等経済対策事業補助金交付申請書(第1号様式)(PDF:52KB)

【添付する書類】

  1. 工事内訳見積書の写し
  2. 対象住宅の位置図、外観写真及び工事を行う箇所の施工図、工事着工前の写真
  3. 対象住宅に居住する所有者以外が申請する場合(戸籍謄本等)
  4. 他の補助制度を受けようとする場合は、その申請書又は決定通知書の写し
  5. 申請者及び同一世帯員並びに住宅所有者の納税証明書(ただし、申請審査のため、個人情報を取得することに同意する場合は提出しなくてもよい)

工事が完了した時(事業完了報告)

奄美市住宅リフォーム等経済対策事業完了実績報告書(第3号様式)の提出

【添付する書類】

  1. 工事代金領収書の写し
  2. 工事着工前及び工事完成後の写真
  3. 建築基準法による確認済証を受けた工事にあっては検査済証の写し
  4. アンケート調査票(申請者並びに施工者)
  5. その他市長が必要と認める書類

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

建設部建築住宅課

894-8555 奄美市名瀬幸町25-8

電話番号:0997-52-1111

ファックス:0997-52-1354

ページトップ