本文へスキップします。

ここから本文です。

更新日:2021年9月14日

移住支援金事業

今年度の受付は終了致しました。

鹿児島県では、人口減少や様々な産業分野に広がっている人手不足に対応するため、東京圏からのUIJターン者へ市町村を通じて移住支援金を支給する制度を創設しました。奄美市も移住先の対象市町村となっています。

対象者

(移住に関する要件)

  • 移住直前の10年間のうち、直近の1年間を含む通算5年以上、東京23区に在住または通勤していた方。ただし、東京圏のうち条件不利地域以外の地域に在住しつつ、東京23区内の大学等へ通学し、東京23区内の企業等へ就職した方については、通学期間も本事業の移住元として対象期間とすることができます。
  • 令和元年10月3日以降に奄美市へ転入した方
  • 5年以上継続して居住する意思のある方

(就業に関する要件)

次の要件のいずれかを満たす方

  • 県のマッチングサイト(かごJOB)に掲載されている移住支援金対象求人のうち、「奄美市内事業所の雇用者確保支援に向けた行動指針」により、支援を強化する業種として選定されている(1.観光業における宿泊施設2.情報通信産業3.バス乗務員4.大島紬従事者5.建設業)求人に新規で就業した方
  • 県が実施するプロフェッショナル人材戦略拠点事業または国が実施する先導的人材マッチング事業を利用して就業した方。
  • 所属先企業からの命令でなく、自己の意思により移住し、移住元での業務をテレワークにて引き続き行う方。
  • 鹿児島県が実施する起業支援事業に係る起業支援金の交付決定を受けた方

起業支援金の詳細については、鹿児島県商工政策課(電話099-286-2925)へお問い合わせください。

※上記要件の他、詳細については奄美市移住支援金チラシ(PDF:856KB)をご覧ください。

支給額

単身者:60万円

2人以上の世帯の場合:100万円

申請様式

移住支援金交付申請書(ワード:26KB)

移住支援金の交付申請に関する誓約書兼同意書(様式第2号)(ワード:21KB)

就業先企業等の就業証明書(様式第3号)(ワード:21KB)

移住者の支援金対象となる法人の登録案内

鹿児島県では、人口減少や様々な産業分野に広がっている人手不足に対応するため、東京圏からのUIJターン者に対して、市町村を通じて移住支援金(世帯100万円・単身者60万円)を支給する制度を創設しました。奄美市も移住先の対象市町村になっています。

UIJターン者が移住支援金の支給を受けるためには、鹿児島県が移住支援金の対象として掲載した求人に就業したことなどの条件があります。

移住支援金の対象となる法人・求人登録申請を受け付けておりますので、詳しくは鹿児島県ホームページからご確認ください。

鹿児島県ホームページ(外部リンク)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

商工観光情報部商工政策課

894-8555 奄美市名瀬幸町25-8

電話番号:0997-52-1111

ファックス:0997-52-1359

ページトップ