本文へスキップします。

総合トップ > 教育・文化 > 文化財保護の充実 > 奄美博物館所蔵資料の画像利用について

ここから本文です。

更新日:2019年10月7日

奄美博物館所蔵資料の画像利用について

当館が所蔵する資料の画像(『南島雑話』等)は、所定の手続きにより利用することができます。
画像の利用を希望される場合は、以下の手順をお読みの上お問い合わせください。

手続きの流れ

1.申請書提出

申請書に必要事項をご記入・代表者印をご捺印し、注意事項をお読みの上、奄美市立奄美博物館に郵送してください。ファックス・メールによる申請は受け付けておりません。
申請書を送付する際は、1.「利用希望の画像がわかるもの」2.「利用目的が分かる企画書」3.「84円切手を貼った返信用封筒」もあわせて送付してください。

送付先は下記のとおりです。

【申請先】〒894-0036鹿児島県奄美市名瀬長浜町517奄美博物館宛
下記から申請書をダウンロードできます。
撮影等許可申請書(ワード:33KB)撮影等許可申請書(PDF:74KB)

(撮影等許可申請書の注意事項)

  1. 住所・氏名(団体の場合は代表者名)を記入し、押印をお願いします(団体の場合は会社の代表印)。
  2. 「撮影等の日時」については、出版日や放送日等をご記入ください。
  3. 「撮影等の方法」については、複写に丸をつけてください。
  4. 「撮影等の資料等」の記号・番号については、空白のまま提出してください。
  5. 「南島雑話」の画像を利用したい場合、資料の名前を記載するだけでなく、どの画像か分かる資料も一緒に添付してください。
  6. 備考欄には担当者(送付先)のメールアドレスも記載してください。

 

2.決裁・許可書送付

申請書を受理後、決裁(審査)し、申請が許可された後に撮影等許可書を送付いたします。
受理から許可書発送まで約1~2週間程かかりますので、余裕を持ってご連絡ください
書類に不備があった場合、再提出していただくことになりますのでご注意ください。

3.画像データの送付

許可が下りましたら、画像のデータをメールにて送付いたします。申請書の備考欄に送付先のメールアドレスを記載してください。
画像データは、利用目的後に破棄してください。

注意事項

  • 「撮影等許可申請書」に記載した目的以外の使用はご遠慮ください。
  • 使用した画像データの保存や第三者への提供はしないでください。
  • 掲載・放映の際は「奄美市立奄美博物館」と明記してください。
  • 出版物や映像番組に利用した場合は、成果物を1部ご寄贈ください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会文化財課

894-0036 奄美市名瀬長浜町517

電話番号:0997-54-1210

ファックス:0997-53-6206

ページトップ