本文へスキップします。

総合トップ > まち・くらし > 自然環境 > 地球温暖化 > 奄美市地球温暖化防止活動実行計画について

ここから本文です。

更新日:2019年9月11日

奄美市地球温暖化防止活動実行計画について

奄美市地球温暖化防止活動実行計画【事務事業編】(改訂版)

奄美市では,地球温暖化対策の推進に関する法律第20条の3に基づき,「奄美市地球温暖化防止活動実行計画【事務事業編】(改訂版)を策定しました。

1:基準年度及び計画期間

基準年度は,国の地球温暖化対策計画の基準年度との整合性を考慮して,2013年度(平成25年度)を基準年度とします。

計画期間は,2018年度(平成30年度)から2022年度(平成34年度)までの5年間とします。

2:計画の内容

「2030年度までに2013年度の基準排出量比40%削減」することを計画の目標にしており,以下の取組を進めます。

(1)環境に配慮した製品の利用

(2)省資源・省エネルギーの推進

(3)環境汚染を防止し,緑化等の推進

(4)建築・改修・機器更新等における環境配慮の推進

(5)職員等の環境保全意識の向上のための取組や総合的な省エネルギーにつながる取組の推進

3:奄美市地球温暖化防止活動実行計画【事務事業編】(改訂版)本文

奄美市地球温暖化防止活動実行計画【事務事業編】(改訂版)(PDF:3,503KB)

4:実施状況の公表(2018年度)について

原因別の二酸化炭素排出量は,以下の表のとおりであり,平成30年度に市の事務事業から排出されたエネルギー起源二酸化炭素排出量は,基準年度(2013年度)と比較して4.2%削減しています。

 

【原因別二酸化炭素排出量状況】
  2013年度(基準年)

2018年度

基準年との比較
区分 基準排出量
(t-CO2)
構成比
(%)
比較排出量
(t-CO2)
構成比
(%)
排出量
(t-CO2)
電気 7,880.4 85.3 7,530.1 85.0 -350.3
ガソリン
軽油
458.3 4.9 376.4 4.2 -81.9
その他 904.6 9.8 947.5 10.8 +42.9
合計 9,243.3 100 8,854.0 100 -389.3

排出量が増加した施設もあるため,今後も省エネに対する意識啓発に努め,地球温暖化対策の意識の高揚及び実践の徹底を図り,温室効果ガス排出量削減のため省エネ・省資源化の取り組みを継続して進めていきます。


 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民部環境対策課

894-8555 奄美市名瀬幸町25-8

電話番号:0997-52-1111

ファックス:0997-52-1001

ページトップ