本文へスキップします。

総合トップ > 市政情報 > 統計 > 統計調査員を募集しています

ここから本文です。

更新日:2021年2月16日

統計調査員を募集しています

奄美市では、統計法に基づく各種基幹統計調査を実施する際、統計調査員(登録調査員)をして民間の方も統計調査員事務に従事していただいています。ついては、統計調査の円滑な実施を目的として、調査員に登録していただける方を以下のとおり募集します。

(注)各種統計調査の調査地区や調査員数等の関係から、年間を通して必ずしも調査業務があるとは限りません。あらかじめご了承ください。

奄美市統計調査員申込書(PDF:52KB)

令和3年の主な統計調査

  • 令和3年経済センサス-活動調査

統計調査員の仕事について

1.統計調査員登録の申し込み

  1. 事前に企画調整課広報統計係へご連絡ください。
  2. 指定された日時に担当課窓口にて統計調査員申込書の提出及び面談を受けます。
  3. 登録が完了した方には、後日、担当課よりご連絡します。

    (注)要件を満たさないと判断した場合は、登録をお断りする場合もあります。

2.市役所から統計調査への従事依頼

統計調査が実施される際に、市役所から連絡します。

  • 実施される調査によって調査員数等が異なるため、必ずしもご希望に添えない場合があります。
  • 従事以来の際に、都合がつかない等の理由でお断りしていただくことも可能です。
    ただし、特別な理由がない限り、調査途中での辞退はできません。

3.国・県からの任命

  • 統計調査員として任命されている期間は、実施主体である国又は県の非常勤公務員となります。
  • 調査員には統計法における守秘義務が課せられています。この義務は、調査終了後も継続されるものです。

4.統計調査員としての活動

  1. 市が開催する説明会への出席
  2. 担当調査区の範囲と調査対象の確認
  3. 調査対象世帯へ記入依頼、調査票の配布
  4. 記入された調査票の回収
  5. 調査票の検査・整理
  6. 調査票などの調査書類の提出

調査ごとに多少の違いはありますが、大まかな仕事の流れは以上のとおりです。
ご自身の都合に合わせ、空いた時間を有効活用して調査事務に従事していただけます。

5.報酬

国の算定基準に基づき報酬額が計算され、実施される統計調査や受け持ち件数によって異なります。

応募用件

  1. 20歳以上の健康な方
  2. 責任を持って確実に調査事務を遂行できる方
  3. 調査により知りえた秘密の保護に関し、信頼のおける方
  4. 税務、選挙、警察用務に直接のかかわりのない方
  5. 統計調査員としての仕事の性質上、不適格な職業または経歴を有していない方

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務部企画調整課

894-8555 奄美市名瀬幸町25-8

電話番号:0997-52-1111

ファックス:0997-52-1001

広報統計係(内線5424)

ページトップ