本文へスキップします。

総合トップ > 教育・文化 > 教育 > 奨学金制度

ここから本文です。

更新日:2021年5月10日

奨学金制度

 

令和3年度の奄美市奨学生の新規募集は終了しています。

新型コロナウイルス感染症の影響に伴う奨学資金の返還猶予及び返還計画の見直しについて

新型コロナウイルス感染症の影響に伴い,奨学資金の返還が困難な場合は,返還猶予や返還計画の見直しを行うことができます。

現在返還中の方には文書を送付致しますので,ご希望の方は郵送又は窓口にて申請をお願いします。

【お問合せ先】
教育委員会教育総務課企画総務係
0997-52-5133

奄美市ふるさと創生人材育成奨学生募集要項

申し込み資格

保護者が本市に引き続き3年以上居住し,生活の本拠を有する者またはその子弟のうち,学力・芸術・文化もしくはスポーツに優れているにもかかわらず,経済的理由により修学することが困難と認められる者。

対象者

  • 高等学校奨学生:高等学校に進学または在学している者
  • 高等専門学校奨学生:高等専門学校(1・2・3年)に進学または在学している者
  • 大学等奨学生:高等専門学校(4・5年)、専修学校の専門課程、大学または大学院に進学または在学している者

募集人員

若干名

貸付月額

  • 高等学校奨学生…10,000円
  • 高等専門学校奨学生…15,000円
  • 大学等奨学生…35,000円

貸付利率

貸付の利息は付さない

貸付期間

正規の修学期間

返還方法

卒業した日から6ヵ月を経過した日の属する月の翌月から,以下の期間により,その全額を年賦,半年賦又は月賦で返還する。

学校別返還期間表

学校

返還期間

高等学校 5年以内
高等専門学校 7年以内
専修学校の専門課程 7年以内
短期大学 5年以内
4年制大学及び大学院 10年以内

奨学金を辞退,または貸付を停止されたときは上記の限りではありません。

申込方法

 

申請書は市内中学校及び高等学校,奄美市教育委員会事務局教育総務課,住用・笠利地域教育課に設けております。

  1. 中学3年生・市内高等学校生は,在学中の学校を通じて提出してください。(申請書は各学校に配布予定)
  2. 上記1.以外は,奄美市教育委員会事務局教育総務課(本庁6階),もしくは住用・笠利各地域教育課へ直接ご提出ください。

募集期間

第1回:令和3年2月1日(月曜日)から令和3年2月26日(金曜日)

第2回:令和3年3月1日(月曜日)から令和3年4月2日(金曜日)

選考方法・結果報告

奨学金審査会にて審査を行い,

第1回申請者は3月下旬~4月上旬

第2回申請者は4月下旬~5月上旬に採用通知を郵送いたします。

お問い合わせ

教育委員会教育総務課

〒894-8555
奄美市名瀬幸町25番8号奄美市役所本庁(6階)

電話番号:0997-52-1111

申請書類

給付型奨学金について

国が実施している給付型奨学金が2020年より拡充されています。

対象者や申込方法等詳しい内容につきましては「日本学生支援機構(https://www.jasso.go.jp/(外部リンク))」ホームページにて御確認ください。

お問い合わせ

教育委員会教育総務課

894-8555 奄美市名瀬幸町25-8

電話番号:0997-52-1111

ファックス:0997-53-9501

ページトップ