本文へスキップします。

総合トップ > 観光・産業 > フリーランス支援 > 奄美市WorkStyle Lab(ワークスタイル ラボ)

ここから本文です。

更新日:2021年8月17日

奄美市WorkStyle Lab(ワークスタイル ラボ)

奄美市WorkStyle Labの概要

奄美市では、情報通信産業及び場所にとらわれない働き方を行うフリーランス等の拠点施設として、島内外の交流によるビジネス性の向上、人材育成及び誘致、企業誘致、ワーケーション支援、起業家支援、雇用及び就職支援を目的とした「WorkStyle Lab」が令和3年7月16日にオープンしました。

外観

施設には、「コワーキングスペース」、「キッズスペース」、「商品開発スペース」、「会議スぺース」、「集中作業スペース」、「オフィススペース」を兼ね備え、ビジネスの場、新たな働き方を研究する場、新商品開発の場、人材育成の場、交流や協業の場としての活用を目指しております。

WorkStyle Labホームページ(外部リンク)

施設フロアマップ(PDF:1,542KB)

コワーキングスペース

施設コンセプト「INNO」(イノー)

奄美市WorkStyle Lab「INNO(イノー)」のコンセプト

イノー・・・サンゴ礁にできる潮だまりを奄美では「イノー」と呼びます。多様な生き物が行き交い、共生する場の象徴。

Inno-vation・・・多種多様な人材の交流により、革新が生まれる場。

異能・・・それぞれのスキル・能力を備えた人材が集う場。

I Know・・・知ることからすべてが始まる場。

使用料金・予約方法・各スペースの概要

使用料金、予約方法、各スペースの詳細は、WorkStyle Labホームページ(外部リンク)をご確認ください。

なお、利用されるスペースや備品の金額を確認いただき、事前にイベントによる占有状況や各スペース予約状況をご確認の上、来場ください。

施設概要

施設名称

奄美市WorkStyle Lab

構造階数

RC造2階建

所在地

奄美市名瀬浦上町48番地1 2階

延床面積

421.06平方メートル

延床面積

コワーキングスペース:96.9平方メートル

キッズスペース(授乳スペース):29.7平方メートル

商品開発スペース:41.7平方メートル

会議スペース:42.6平方メートル

集中作業スペース:25.1平方メートル

オフィススペース:40.2平方メートル

管理スペース:40.2平方メートル

共有スペース(トイレ、廊下、倉庫):104.6平方メートル

オフィススペース

2部屋(お試しサテライトオフィス)

1部屋(産業支援等拠点オフィス)

設備 パソコン16台、ミシン6台、プロジェクター

駐車場

有り

使用時間・休館日

午前9時から午後7時まで(休館日は日曜日、祝日)

その他

WorkStyle Lab開館時間に限り、コミュニティマネージャーが常駐します。

 

お試しサテライトオフィスの募集

本施設のお試しサテライトオフィスの使用者募集を行いますので、本市進出を希望する事業所はご活用ください。

お試しサテライトオフィス募集について(ワード:62KB)

WorkStyle Labオフィススペース使用許可申請書(ワード:20KB)

お試しサテライトオフィス入居状況

お試しサテライトオフィス1(アバース):株式会社エルムスユナイテッド動物病院グループ(令和3年7月16日から令和4年1月15日まで)

お試しサテライトオフィス2(サザナミ):現在募集中

サテライトオフィス

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

商工観光情報部商工政策課

894-8555 奄美市名瀬幸町25-8

電話番号:0997-52-1111

ファックス:0997-52-1359

ページトップ