本文へスキップします。

ここから本文です。

更新日:2013年3月20日

よくある質問

Q.会社を退職しましたが、医療保険の手続きはどうしたらいいのでしょうか?

A.3つの方法があります。

1.ご家族の職場の健康保険の扶養認定<1>

ご家族の中にお勤めになっている方がいらっしゃる場合には、その方の加入している健康保険の扶養家族になれるかどうか.勤務先でお尋ねください。

2.もとの職場の健康保険の任意継続<2>

もとの職場の健康保険に2ヶ月以上加入されていた方は、退職後20日以内にその職場の健康保険組合または社会保険事務所に申請しますと、最高2年間職場の健康保険を継続することができます。ただし、保険料は今まで職場が負担していた分も、全額自分で負担することになります。

3.市の国民健康保険への加入

ご家族のお勤めになっている職場の健康保険の扶養家族<1>になることができない方、もとの職場の健康保険の任意継続<2>を受けない方は、国民健康保険への加入が義務づけられています。職場から、健康保険資格喪失連絡票(PDF:57KB)を発行してもらい、退職後14日以内に各総合支所国民健康保険担当課で手続きを行ってください。

Q.会社の健康保険に加入したのですが、国民健康保険をやめる手続きはどうしたらいいのでしょうか?

A.国民健康保険の脱退手続きをいたします。

国民健康保険の保険証と、新しく健康保険に加入した方の名前が載った保険証(職場から発行された保険証です)を両方お持ちになり、各総合支所国民健康保険担当課までお越しいただき、手続きを行ってください。

自動的には国民健康保険の資格は無くなりませんので、早めに手続きをお願いします。

Q.病院に行きたいのですが、保険証を紛失してしまいました。どうしたらいいのでしょうか?

A.印鑑と身分を証明するもの(免許証など)をお持ちになり、各総合支所国民健康保険担当課で手続きを行ってください。

Q.保険はお医者さんにかかるときに加入すればいいのでは。

A.国民健康保険は、いざというときのために普段から保険税を出し合って、必要な医療費にあてる相互扶助の制度です。健康なときは保険に加入せず、病気のときだけ加入するのでは、国民健康保険制度は成り立ちません。

加入の手続きが遅れると、保険税をさかのぼって納めていただくことになりますのでご注意ください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民部国保年金課

894-8555 奄美市名瀬幸町25-8

電話番号:0997-52-1111

ファックス:0997-69-3258

住用総合支所市民福祉課

894-1292 奄美市住用町西仲間111

電話番号:0997-69-2111

笠利総合支所市民課

894-0595 奄美市笠利町中金久141

電話番号:0997-63-1111

ページトップ