本文へスキップします。

総合トップ > まち・くらし > 戸籍・住民の手続き > 引越しに関する手続き > 3月・4月に引越し手続きをされる方へ(来庁せずにできるお手続きや待ち時間を短縮できるサービスのご案内)

ここから本文です。

更新日:2024年2月16日

3月・4月に引越し手続きをされる方へ(来庁せずにできるお手続きや待ち時間を短縮できるサービスのご案内)

転入届は、転入した日から14日以内の届出で間に合います

例えば、4月1日付の転入をされる場合には、4月1日から4月14日の間に、転入した日を4月1日として市役所窓口へ届出をしていただくことで、4月1日以降も4月1日付の転入届出ができます。

住所異動に伴うその他手続きも含め、なるべく混雑時の来庁を避け、届け出にお越しいただきますようご協力よろしくお願いいたします。

なお、住所を変更することにより必要となる他のお手続き(各種手当・助成、保険年金、各種免許・銀行・クレジットカード等の住所変更等)がある場合、それらの期限については、それぞれの窓口・機関の取り扱いによります。別途期限が設けられている場合もありますので、詳しくはそれぞれの窓口・機関にお問い合わせください。

来庁せずにできるお手続きや待ち時間を短縮できるサービスのご案内

  1. オンラインによる転出届(引越しワンストップサービス)
  2. 郵便による転出届
  3. 証明書のコンビニ交付
  4. 証明書の郵送請求
  5. 届書、申請書等の事前作成
  6. 窓口の臨時延長・休日開庁
  7. 混雑予想カレンダー
  8. 市役所窓口の順番待ち状況(名瀬総合支所のみ)
【3月・4月に市役所へ来庁される方へお願い】
  1. マイナンバーカードの電子証明書の更新は証明書の有効期限が過ぎた後でも手続き可能です
  2. 離島航空割引カード発行をご希望の方は顔写真の事前準備をお願いします

1.オンラインによる転出届(引越しワンストップサービス)

奄美市から市外の市町村(国外を除く)へ引越しするときの手続き(転出届)について、マイナポータルからオンラインでの届出が可能です。このサービスを利用される方は、転出にあたり窓口への来庁が原則不要です。(転出証明書の交付はありません)

【必要なもの】

  • マイナンバーカード(利用者証明用電子証明書暗証番号(数字4ケタの暗証番号)とマイナンバーカードの署名用電子証明書暗証番号(6~16文字の英数字の暗証番号)が必要です。)
  • マイナポータルアプリ対応スマートフォン(マイナポータルアプリのダウンロードが必要です。)または、「パソコン+ICカードリーダライタ」。

詳しくは、引越しワンストップサービスについてをご覧ください。

2.郵便による転出届

新しい住所地に住む14日前から、郵便による転出届を行うことが可能です。

  • 必要書類が届き次第、転出証明書を発行しお送りします。
  • マイナンバーカードをお持ちの方は、転出証明書の代わりにマイナンバーカードを提示することで転入手続きができる転出方法を選択できます。(転出証明書の交付はありません)転出証明書の送付がない分、早く転入先の窓口で手続きを行っていただけます。

なお、いずれの場合も転入届については転入先の窓口でお手続きいただくことになりますのでご注意ください。

【郵便による転出手続き方法】

1.転出証明書の郵送による請求書(PDF:246KB)をダウンロードし印刷する。

様式の印刷ができない場合は、様式を見ながら必要事項を紙に書いて提出ください。

2.転出証明書の郵送による請求書に必要な事項を記入の上、署名する。

3.返信用封筒を用意する(※マイナンバーカードを利用した郵便による転出手続きの場合は、返信用封筒は不要です。)

封筒に住所、氏名を記載し、切手(定形郵便の場合は84円分、速達の場合は374円分)を貼る。

郵便物が届く住所(転出予定者は旧住所、転出が済んでいる方は新住所)と届出本人の氏名を記載してください。

4.本人確認資料を同封する

官公署の発行した免許証、許可証又は身分証明書であって本人の写真を貼付した書類(運転免許証、パスポート、マイナンバーカード等)の場合・・・1点

上記以外の健康保険証、年金手帳などの場合・・・2点

5.上記2.~4.を奄美市役所市民課へ「転出届在中」とご記入のうえ郵送してください。

≪送付先≫

  • 名瀬地区の方:
    〒894-8555
    奄美市名瀬幸町25番8号
    奄美市役所市民課
  • 住用地区の方:
    〒894-1292
    奄美市住用町大字西仲間111番地
    奄美市住用総合支所市民課
  • 笠利地区の方:
    〒894-0595
    奄美市笠利町大字中金久141番地
    奄美市笠利総合支所市民課

3.証明書のコンビニ交付について

マイナンバーカードを利用して、住民票、印鑑証明書、所得証明書及び課税証明書をコンビニエンスストアで取得することができます。

詳しくはコンビニ交付サービスについてをご参照ください。

4.証明書の郵送請求

戸籍証明書等の請求について

市役所市民課に書類を郵送して請求することができます。

詳しくは郵送による請求をご参照ください。

市税の証明の郵送請求について

所得証明書、納税証明書、課税証明書などは、書類を郵送して請求することができます。

詳しくは税務証明の郵送請求をご参照ください。

 

5.届書、申請書等の事前作成

スマートフォンやご自宅のパソコン等で、転入届などの住民異動届や、各種証明書の請求書様式等をダウンロードできます。

来庁前にご用意いただくことで、市役所等での滞在時間を短くすることができます。ぜひご活用ください。

6.窓口の臨時延長を行います(名瀬総合支所のみ)

  • 令和6年3月25日(月曜日)~3月29日(金曜日)8時30分~18時15分
  • 令和6年4月1日(月曜日)~4月3日(水曜日)8時30分~19時15分
  • 令和6年4月4日(木曜日)~4月5日(金曜日)8時30分~18時15分

詳しくは、お引越しに伴う手続きの窓口受付時間延長のお知らせをご覧ください。

7.混雑予想カレンダー

各支所窓口における混雑予想カレンダーです。来庁時の目安としてください。

(※例年の状況を目安にした混雑予想です。お客様が集中した場合には待ち時間が長くなる場合もあります。また当日の天候や時間帯により、混雑状況が変わる場合もありますのでご了承ください。)

可能な範囲で、混雑時を避けて来庁していただくことをご検討いただきますよう、ご協力をよろしくお願いいたします。令和6年窓口延長混雑カレンダー

8.市役所窓口の順番待ち状況(名瀬総合支所のみ)


窓口の待ち人数の状況をスマートフォンで確認いただけます。

来庁前に混雑状況を確認できるので、混雑を避けて来庁することができます。

また、スマートフォンで交付窓口の呼び出し番号が確認できるので、受付後の待ち時間に外出し、ロビー以外の混雑していない場所でお待ちいただくことができます。

 

3月・4月に市役所へ来庁される方へお願い

1.マイナンバーカードの電子証明書の更新は証明書の有効期限が過ぎた後でも手続き可能です

3月下旬から4月中旬は市役所の窓口が大変混雑いたしますので、空いている時期のお手続きにご協力お願いいたします。

現在、マイナンバーカードに搭載している電子証明書が有効期限を迎える方に、有効期限のお知らせに関する通知書を郵送しております。

有効期限の更新手続きは、名瀬・住用・笠利総合支所のいずれでも受け付けており、電子証明書の有効期限を過ぎてしまった後でも、お手続きしていただくことが可能です。

有効期限が切れると電子証明書は失効となり、証明書を活用したサービスは一時的に利用することができなくなりますが、更新手続き後再度利用可能となります。

2.離島航空割引カード発行をご希望の方は顔写真の事前準備をお願いします

離島航空割引カードの発行には、顔写真(たて3cm、よこ2.5cm。運転免許証と同じサイズ。)が必要です。
離島航空割引カードの発行をご希望の方は、事前に顔写真の準備をお願いします。

また、名瀬総合支所で転入手続きをされる方で、離島航空割引カードの発行を希望される場合は、総合案内で番号札を発券する前に、顔写真の準備をしていただきますようお願いします。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民環境部市民課

894-8555 奄美市名瀬幸町25-8

電話番号:0997-52-1111

ファックス:0997-52-1302

住用総合支所市民福祉課

894-1292 奄美市住用町西仲間111

電話番号:0997-69-2111

ファックス:0997-69-2701

笠利総合支所市民課

894-0595 奄美市笠利町中金久141

電話番号:0997-63-1111

ファックス:0997-63-2440

ページトップ