本文へスキップします。

総合トップ > 市政情報 > 奄美市ふるさと納税 > 税金の控除について

ここから本文です。

更新日:2020年1月8日

税金の控除について

自治体にふるさと納税(寄附)をすると、寄附額のうち2,000円を超える部分について原則として所得税と住民税から全額控除されます。

税金の控除額

ふるさと納税ポータルサイトをご覧ください。このサイトでは控除額の計算シミュレーション等を確認することができます。

控除を受けるためには

寄附金の控除を受けるには「確定申告を行う」「ワンストップ特例申請書を提出する」必要があります。

(1)確定申告を行う場合

  • 紙の申告書を作成して税務署へ提出
  • 国税庁のホームページからダウンロードし、プリントアウトして提出

(2)ワンストップ特例申請書を提出する場合

ワンストップ特例制度とは、ふるさと納税をした後に確定申告をしなくても寄附金控除が受けられる仕組みです。

「寄附金税額控除に係る申告特例申請書」に必要事項を記入し、寄附した年の翌年1月10日までに奄美市プロジェクト推進課あて郵送をお願いします。

(例)2019年1月~12月までに寄附された場合、2020年1月10日までに郵送

寄附金上限額内で寄附したうち2,000円を差し引いた金額が住民税から全額控除されます

「個人番号の確認書類」と「本人確認の書類」のコピーの郵送提出も必須です。

ワンストップ特例制度の概要

ワンストップ特例制度については、総務省の「ふるさと納税ポータルサイト」をご覧ください。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務部プロジェクト推進課

894-8555 奄美市名瀬幸町25-8

電話番号:0997-52-1111

ファックス:0997-52-1001

【お礼品に関すること】
0570-666-532
JTBふるぽコールセンター

ページトップ